介護福祉士実務者研修科

平成25年度より介護職員基礎研修及びホームヘルパー1級は実務者研修へと1本化されました。また、平成28年度の介護福祉士国家試験より、受験要件に実務者研修の修了が追加されました。
訪問介護事業所で必ず配置される「サービス提供責任者」になるためには、介護福祉士か実務者研修の資格が必要なため、これから介護員として長く従事しようと考える方や、キャリアアップを考えている方には必須の資格です。
介護福祉士の国家試験は、平成28年度(平成29年1月予定)から実務者研修の修了が必須になります。

受講料

講座名
実務者研修 通信コース(2018年)
受講料
①無資格:162,000円
129,600円
②2級・初任者研修:140,400円
91,800円
③ヘルパー1級:108,000円
59,400円
④介護職員基礎研修:32,400円
30,240円
※上記割引は開講日より2週間前までの申込の場合のみ適用。
その他割引
当校修了生:5,000円引
※④にて受講の方は-3,000円

2名以上での申込:一人当たり3,000円引
4名以上での申込:一人当たり5,000円引

※④にて受講の方は対象外

※テキスト代込・税込

日程

オリエンテーション
4/1(日)
講座日程
7/7 , 14 , 21 , 28
8/4 , 18 , 25
9/1 , 8 , 15 , 22
9/30 修了式
時間
9:00~16:30
教育訓練 給付金制度適用 母子家庭自立支援 給付金制度適用

有資格別 受講科目一覧

有資格別受講科目一覧介護職員
基礎研修
ホームヘルパーヘルパー2級+
喀痰吸引等
研修
介護職員
初任者研修
無資格
1級2級
有資格ごと受講科目
自宅学習 人間の尊重と自立-----
社会の理解 l-----
社会の理解 ll--
介護の基本 l-----
介護の基本 ll----
コミュニケーション技術--
生活支援技術 l-----
生活支援技術 ll-----
介護過程 l-----
介護過程 ll--
発達と老化の理解 l--
発達と老化の理解 ll--
認知症の理解 l---
認知症の理解 ll--
障害の理解 l---
障害の理解 ll--
こころとからだのしくみ l-----
こころとからだのしくみ ll---
通学医療ケア・通信-
通信科目数1科目1科目11科目10科目10科目10科目
 介護過程 lll-
通学講習日数- 9日 9日 9日 9日 9日
  医療的ケア演習-
通学講習日数 2日 2日 2日- 2日 2日

取得メリット

介護福祉士国家試験の実技試験免除

実務者研修の受験資格として必須になる平成27年度以前の試験においては、実務者研修を修了すると介護福祉士国家試験の実技試験が免除されます。実務者研修は修了まで6か月を要しますので、早めに受講されることをおすすめ致します。※実技免除になるためには、平成27年12月末までの修了が条件となります。

サービス提供責任者になれる

実務者研修の資格を取得することで、訪問介護事業所で必ず配置される「サービス提供責任者」の要件を満たします。
※平成25年4月より「ホームヘルパー2級を修了し3年以上の実務経験を経てサービス提供責任者」として認定された方は、訪問介護事業所に配置しても介護報酬(介護事務所の売上)から10%もの減額があるため、実務者研修の修了者は現場からの引き合いも高いといえます。

たん吸引と経管栄養が学べる

「たん吸引」や「経管栄養」の処置は原則、医師・看護師のみが認められていましたが、現在は、実務者研修を修了し、お勤め先等の指定事業所内での実地研修受けることにより、介護職員の方も処置ができるようになりました。

学習内容

カリキュラムは、自宅学習+通学(講義・実技)で構成されています。お持ちの資格により、受講頂く科目が異なります(詳しくは上記有資格別 受講科目一覧をご覧ください)。お仕事をしながらでも少ない負担で資格が取得できます。全日程を履修された方に対し、実務者研修の修了証明書を交付いたします。

●研修修了の認定方法
研修修了の認定方法
1.所定の添削レポートを全て提出し、合格点をクリアすること。
2.指定された全日程を履修すること。
3.修了評価に合格すること。
上記の事項を全て満たした方に、修了証明書を発行します。本講座の修了証明書は全国で通用いたします。

本講座の特徴

経験豊富な講師陣

介護福祉士養成校の教師や実際の現場で働いている講師が授業を担当いたします。 実務経験5年以上の看護士、介護福祉士があなたを指導します。

介護福祉施設と密接なつながり

総合福祉企業や社会福祉法人の協力で質の高い介護職員養成を目指します。

充実の就労サポート

就労先をお探しの方、スキルアップを機に転職をお考えの方に、当校の専属コーディネーターがきめ細かく対応。あなたの希望に即した求人紹介をはじめとした就労サポートをいたします。